aiiima

2020.11.24 Tue - 2020.11.29 Sun

いろかたち

aiiima1
aiiima2
aiiima1
aiiima2
2020.11.24 Tue - 2020.11.29 Sun

いろかたち

いろかたち_メインビジュアル_2.jpg

1500年の歴史がある越前漆器の産地である福井県鯖江市河和田地区。その河和田で漆器づくりに携わる、井上徳木工(角物木地)、丸廣意匠(吹付塗装)、ろくろ舎(丸物木地)が伝統的な漆器を原型として、それぞれの視点で新たに制作した色と形を展示します。展示品の多くは一点物で、一部を除いて販売をします。是非この機会にご覧ください。



image_01_tokumokkou.jpg 井上徳木工 photo by Nana Tateiwa(MUTE)


image_02_maruhiroisho.jpg 丸廣意匠 photo by Tsutomu Ogino(TOMART)


image_03_rokurosha.jpgろくろ舎 photo by Mitsugu Uehara

会期
2020.11.24 Tue - 2020.11.29 Sun
場所
Creative Lounge MOV aiiima 1&2
時間
11:00-19:00 *最終日29日は17:00まで
主催
井上徳木工 / 丸廣意匠 / ろくろ舎
共催
MUTE

井上徳木工 / 丸廣意匠 / ろくろ舎

井上徳木工
小箱や盆などの角物(指物)と呼ばれる伝統的な形や技術を継承しつつ「曲げわっぱ」など曲げ物の技術も取り入れた幅広い木製品を制作する木地工房。また、通常は上塗りで隠れてしまう加工の仕口や制作過程でしか見れない造形美を活かした商品づくりを始めている。(本展示協力:JUNICHIRO YOKOTA STUDIO)
https://www.tokumokkou.jp | @tokumokkou

丸廣意匠
1983年の創業以来、木製品を中心とした吹き付け塗装を行う。受け継がれてきた技法だけではなく、新たな塗装の表情を模索している。2018年より、デッドストックの漆器や木地に塗装を施して再生させるプロジェクト「Maruhiro Spray」を展開している。
https://maruhiro-isho.com | @maruhiroisho

ろくろ舎
伝統的な丸物木地師としての技術を継承しながら、「価値の再定義」をコンセプトに、木材を中心に素材・製法にこだわることなくプロダクトを製作。また「持続可能」をテーマに作り手の領域にとどまらず様々な活動を行っている。
http://rokurosha.jp | @rokurosha